一般社団法人吉野川青年会議所のホームページです。徳島県阿波市、吉野川市、石井町で40歳以下の青年が明るい豊かな社会の実現を目指し活動しています。

経営開発委員会

経営開発委員会

委員長 丸若 修平

2016年度入会

<基本方針>

吉野川青年会議所が活動する地域に根付いてきた様々な会社が廃業、倒産していき、若い労働力は都会へ集中してしまい、都会と地方の格差は開く一方です。我々はその格差に歯止めをかける為に、自身の経済人としての資質を高め、人間力の向上を図るともに、社会に求められるような人材を育成することが必要です。

まずは、経済人としての資質を高める為に、研修を通して経営者であるJCメンバー自身や会社を客観的に観察し、問題点や課題点に気付ける視点を身に付け、そこから改善策を見出せる力を養える場を設けます。そして見つけた改善策をJCメンバー間で深く話し合いインプットとアウトプットし、自身や会社の成長に結びつけます。また、我々の活動エリアにも先進的な取り組みを行っている企業が存在し、働きやすい環境作りや従業員の満足度から会社の業績へと繋げています。そのような企業がどのようなことに意識し工夫をしているかを学ぶ機会を創設し、我々の会社へ落とし込めるような経営支援を行います。そして、地域の雇用を創出するためには我々JCメンバーの会社が自己の営利だけに囚われることのなく地域から必要とされる高い品性と人材を持ち、地域から信頼される会社を創造していく必要があります。その為に我々JCメンバーだけではなく一緒に働く社員とともに夢や目標へ向けて一人ひとりが率先して考え、行動できるような人材を育成するための研修を実施します。個々が自分の考えを発言や実行できる場を設け、その経験から学び取れるものを自社の社員育成として使える一つの形として提供します。

地方の経済を支えているのは我々JCメンバーも含めた地域の企業です。この活動により、それぞれが経済人そして経営者として成長することで会社が繁栄していき、ひいては青年会議所が掲げる「明るい豊かな社会の実現」へと繋がると確信します。

 

[事業計画]

1.青年経済人として資質向上を図る研修の実施

2.人材育成 人間力向上を図る研修の実施

3.担当例会(2月・7月・10月)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.